そうだったのか!クルマのはてな匠の一問一答集

クルマに関するちょっとした疑問やお悩みを解決します。
まずはシーンからお選びください。

カテゴリー

  • 点検・メンテナンス
  • 事故・トラブル
  • 視界・視覚
  • 洗車・傷修理
  • ニオイ
  • 冬季
  • その他
匠の一問一答集TOPへ

人気のタグ一覧

  • エアコン
  • エンジン
  • エンジンオイル
  • カーシャンプー
  • キズ補修
  • クッション・シートカバー・マット
  • 車のキー
  • ドライブレコーダー
  • バッテリー
  • ブースターケーブル(バッテリー上がり)
  • プラグ(スパークプラグ)
  • 芳香剤・消臭剤
  • 窓・ガラス
  • ミッションオイル
  • ライト・ランプ
  • ワイパー・ワイパーゴム
  • ワックス・コーティング剤
もっと見る

ディファレンシャルギヤオイルは交換するものなの?

エンジンからミッションへと伝わった力は、最後にディファレンシャルギヤに入ります。ディファレンシャルギヤは、ミッションが強めた力をさらにもう一度強くする役目と、左右のタイヤの回転差を調整する役目を持っています。

多数の歯車を組み合わせたもので、とても強い力がかかるので、滑らかに動くために潤滑油を必要とします。

ミッションオイルなどの他のオイルと同様に走行距離により劣化が進みますが、ミッションオイルとは粘度や耐久性が違う設定になっていて、交換サイクルは少し長めでも大丈夫です。

しかし、オイルが劣化することで走行時のうなり音が大きくなってきます。
常にベストコンディションを保つために、20,000km毎の交換をおすすめします。

  • デフオイル・ギヤオイル
  • タイヤ・ホイール
  • 交換
  1. HOME
  2. 教えてジェームス
  3. 匠の一問一答集
  4. ディファレンシャルギヤオイルは交換するものなの?