そうだったのか!クルマのはてな匠の一問一答集

クルマに関するちょっとした疑問やお悩みを解決します。
まずはシーンからお選びください。

カテゴリー

  • 点検・メンテナンス
  • 事故・トラブル
  • 視界・視覚
  • 洗車・傷修理
  • ニオイ
  • 冬季
  • その他
匠の一問一答集TOPへ

人気のタグ一覧

  • エアコン
  • エンジン
  • エンジンオイル
  • カーシャンプー
  • キズ補修
  • クッション・シートカバー・マット
  • 車のキー
  • ドライブレコーダー
  • バッテリー
  • ブースターケーブル(バッテリー上がり)
  • プラグ(スパークプラグ)
  • 芳香剤・消臭剤
  • 窓・ガラス
  • ミッションオイル
  • ライト・ランプ
  • ワイパー・ワイパーゴム
  • ワックス・コーティング剤
もっと見る

洗車後の水滴の拭き取りに家庭用のタオルを使ってもよいですか?

家庭用のタオルは吸水性が高いので、そこだけを見ると洗車用アイテムとして向いているように思えますが、実は洗車に使用するには注意が必要です。

理由は、“ゴミを取り込みやすいから”です。タオルの多くはパイル地というループ状の織り方をしています。このパイル地は吸水性が高くゴミを絡み取る性能があり、家庭の掃除に使用するにはベストの素材です。

しかし、洗車に使用すると絡み取ったゴミや砂などがタオルに残り、ボディや内装のパネルなどに傷をつける恐れがあります。洗車用のクロスはそれらのリスクを考慮して開発されているので、家庭用のタオルに比べて安心して作業することができます。

但し、洗車用のクロスでも汚れが多い箇所を掃除するとゴミや砂が付着するので、洗車中は小まめに水で流したり払うなどしてそれらを落としてください。

出典:Car Goods Magazine

  • 洗車・ケミカル用品
  • ワックス・コーティング剤
  • カーシャンプー

関連製品

ジェームスオリジナル
みんなのマイクロファイバークロス 30x35㎝
特殊形状の繊維増量で、水や汚れを取り込む力がアップ!洗車はもちろん、ご家庭やオフィスのお掃除にも最適です。
ジェームスオリジナル
みんなのマイクロファイバークロス 30x80㎝
特殊形状の繊維増量で、水や汚れを取り込む力がアップ!洗車はもちろん、ご家庭やオフィスのお掃除にも最適です。
  1. HOME
  2. 教えてジェームス
  3. 匠の一問一答集
  4. 洗車後の水滴の拭き取りに家庭用のタオルを使ってもよいですか?