そうだったのか!クルマのはてな匠の一問一答集

クルマに関するちょっとした疑問やお悩みを解決します。
まずはシーンからお選びください。

カテゴリー

  • 点検・メンテナンス
  • 事故・トラブル
  • 視界・視覚
  • 洗車・傷修理
  • ニオイ
  • 冬季
  • その他
匠の一問一答集TOPへ

人気のタグ一覧

  • エアコン
  • エンジン
  • エンジンオイル
  • カーシャンプー
  • キズ補修
  • クッション・シートカバー・マット
  • 車のキー
  • ドライブレコーダー
  • バッテリー
  • ブースターケーブル(バッテリー上がり)
  • プラグ(スパークプラグ)
  • 芳香剤・消臭剤
  • 窓・ガラス
  • ミッションオイル
  • ライト・ランプ
  • ワイパー・ワイパーゴム
  • ワックス・コーティング剤
もっと見る

ドライブレコーダーが欲しいけど何を買えばいいかわかりません

ドライブレコーダーは運転時の様子を「映像で記録」するためのカメラとして、社会問題化している危険運転や万が一の事故発生時の記録を残す、「動く防犯カメラ」の認識が強くなっています。
そのため、万が一の瞬間をしっかり録画できる商品を選択することをおススメします。

ドライブレコーダーは様々なメーカーから、多種多様な機能を持った商品が発売されていますが、商品選びに迷ったら次の3点に注目しましょう。

1:広く撮れるか 撮影可能な方向(前方、後方、側面、車内)』、『視野角(撮影できる範囲)』に注目してください。
フロントカメラタイプ:スタンダードな商品、前方のみ撮影しますが、『視野角』に差があり広い方がより広範囲を撮影できます。
前後2カメラタイプ:前方と後方が撮影できます。特に後ろからのあおり運転対策に威力を発揮します。
360°カメラタイプ:360°撮影できます。後ろからのあおり運転に加え横からの幅寄せにも強く、車内も撮影できます。

2:キレイに撮れるか 『画質』に注目してください。
画質の良さは、記録画素数で確認しましょう。事故の際に「相手のナンバーが読み取れるかどうか」は重要な要素です。 フルHDで約200万画素以上を選ぶのをおすすめします。

※画質が悪いとナンバープレートが読み取れないなどの結果に…。

3:明るく撮れるか 『夜間機能』(ナイトビジョンなどメーカーにより名称が異なる)に注目してください。
暗い場所でも少ない光を拾い、鮮明に映像が記録できる夜間機能付きモデルがおすすめです。

  • ドライブレコーダー
  1. HOME
  2. 教えてジェームス
  3. 匠の一問一答集
  4. ドライブレコーダーが欲しいけど何を買えばいいかわかりません