そうだったのか!クルマのはてな匠の一問一答集

クルマに関するちょっとした疑問やお悩みを解決します。
まずはシーンからお選びください。

カテゴリー

  • 点検・メンテナンス
  • 事故・トラブル
  • 視界・視覚
  • 洗車・傷修理
  • ニオイ
  • 冬季
  • その他
匠の一問一答集TOPへ

人気のタグ一覧

  • エアコン
  • エンジン
  • エンジンオイル
  • カーシャンプー
  • キズ補修
  • クッション・シートカバー・マット
  • 車のキー
  • ドライブレコーダー
  • バッテリー
  • ブースターケーブル(バッテリー上がり)
  • プラグ(スパークプラグ)
  • 芳香剤・消臭剤
  • 窓・ガラス
  • ミッションオイル
  • ライト・ランプ
  • ワイパー・ワイパーゴム
  • ワックス・コーティング剤
もっと見る

ライフハンマーだと、クルマのガラスを簡単に割ることができるの?

クルマの窓ガラスには、『割れる』ガラスと『割れないガラス』があります。
『割れるガラス』とは、板ガラスを強化した『強化ガラス』です。ライフハンマーを使って粉々に割る事ができます。
『割れないガラス』とは、特殊なフィルムを2枚のガラスで挟み込んだ『合わせガラス』です。ライフハンマーを使ってもヒビが入るだけで、粉々に割る事は出来ません。
では、『合わせガラス』はクルマのどの部分に使われているか?
『合わせガラス』は、一般的に飛び石などでガラスが割れない様に、フロントガラスに使われています。しかしながら、最近ではUVカットや静粛性を高める為、ハイブリッド車や高級車などのサイドガラスなどにも採用されるようになってきました。
突発的な事故や災害に備えて、よく乗車するクルマのどの部分のガラスなら割れるか、事前にチェックすることをおススメします。
また、ライフハンマーについては、GSマークが付いている商品がおススメです。このマークが付いている商品は、ドイツの製品安全法にもとづいて検査され、安全性が認められおり、比較的力を込めずにガラスを割ることができます。

  • 窓・ガラス
  • 緊急脱出ハンマー