そうだったのか!クルマのはてな匠の一問一答集

クルマに関するちょっとした疑問やお悩みを解決します。
まずはシーンからお選びください。

カテゴリー

  • 点検・メンテナンス
  • 事故・トラブル
  • 視界・視覚
  • 洗車・傷修理
  • ニオイ
  • 冬季
  • その他
匠の一問一答集TOPへ

人気のタグ一覧

  • エアコン
  • エンジン
  • エンジンオイル
  • カーシャンプー
  • キズ補修
  • クッション・シートカバー・マット
  • 車のキー
  • ドライブレコーダー
  • バッテリー
  • ブースターケーブル(バッテリー上がり)
  • プラグ(スパークプラグ)
  • 芳香剤・消臭剤
  • 窓・ガラス
  • ミッションオイル
  • ライト・ランプ
  • ワイパー・ワイパーゴム
  • ワックス・コーティング剤
もっと見る

水没したら、クルマの窓ガラスを割って逃げろと報道を見たが、どうやって割るの?

昨今は異常気象も増えているので、ゲリラ豪雨や集中豪雨の影響で車が水没してしまう危険性が高まりました。
水没すると外からの水の圧力でドアが開かなくなったり、電気系統がダメになりパワーウィンドウが動かくなくなる可能性があるので、窓ガラスを割って脱出する方法を事前に覚えておくと良いでしょう。
クルマの窓ガラスを割るには、ライフハンマーという商品の使用をおススメします。
ライフハンマーはクルマの窓ガラスを割る専用の道具で、力を一点に集中させることで、ガラスを簡単に割ることができます。
すぐに使えるように、運転席の手が届く範囲に設置することをおススメします。
但し、クルマの窓ガラスには"割れるガラス"と"割れないガラス"があるので注意が必要です。
"割れるガラス"とは、板ガラスを強化した『強化ガラス』です。ライフハンマーを使って粉々に割る事ができます。
"割れないガラス"とは、特殊なフィルムを2枚のガラスで挟み込んだ『合わせガラス』です。ライフハンマーを使ってもヒビが入るだけで、割る事は出来ません。
『合わせガラス』は、主に飛び石などの危険があるフロントガラスに使われていましたが、近年では車内の静粛性を高める為、ハイブリッド車や高級車のサイドガラスにも使われるようになりました。
安全の為にも、よく乗車するクルマのどの部分のガラスなら割れるか、事前にチェックすることをおススメします。

  • 窓・ガラス
  • 緊急脱出ハンマー